チェックした方が良い!インドネシアで有名なECサイト4選

インドネシアでもネットでモノを買う時代が徐々に整いつつあります。

日本と違ってクレジットカードの保有率だったり、商品配送の問題、つまり決済とデリバリーの課題はこれから改善していくモノと思われます。

インドネシアのECサイトにはどんなものがあるのでしょうか?今回は有名どころを紹介します。

インドネシアのおさえるべきECサイト

ZALORA

ZALORA Indonesia Toko Sepatu dan Fashion Online ®
http://www.zalora.co.id/

ジャカルタに住んでて、知っていて損はないECサイトを紹介すると、まずZALORAが有名です。日本語の対応はまだされていませんが、規模も大きく、インドネシアだけでなく、マレーシアやシンガポール、香港やフィリピン、ベトナムやオーストラリアなど東南アジア各国で展開されています。

オリジナルブランド「EZRA」もありますので、オシャレに興味のある方は要チェックなサイトです。

VIP PLAZA

VIP Plaza Indonesia Branded Fashion Online Bazaar
http://www.vipplaza.co.id/

ファッションに特化したECサイトではVIP PLAZAも急成長しています。このサイトはナイキやリーバイスといった中価格帯のブランドにフォーカスしていて、販売期間が限定されており約30~70%オフの値段で購入できるサイトです。
お買い得に購入できるようなので、ぜひチェックする価値はあると思います。

Tokopedia

Jual Beli Online Aman dan Nyaman Tokopedia
https://www.tokopedia.com/

インドネシア最大手のECサイトは、なんといってもTokopediaだと思います。インドネシア版のAmazonのようなマーケットプレイスで、このサイトが有名なのは、2014年10月にSoftBankの孫正義社長が100億円を融資したニュースで一躍有名になりました。

ネット業界に関わっている人なら、ぜひチェックしておくべきサイトです。

sukamart→monotaro

monotaro
https://www.monotaro.id/

日本の住友商事が日用品のEコマースサイト「sukamart」はミネラルウォーターや洗剤などを取り扱っているようで、最近ジャカルタ市内の広告でもよく見かけるようになりました。

日用品を購入する際は、ぜひチェックしてみると良いとも思います。

sukamartはmonotaroに買収され、新サービスになっています。

インドネシアで有名なECサイト

いかがでしょうか?あなたは知っていましたか?

日本の有名EC企業である楽天も「Rakuten Belanja Online」というサイトで展開しています。
(楽天はインドネシアから撤退)

ムスリムファッションに特化した「HijUp.com」というサイトもあります。

これからどんどんインドネシアでもEコマースサイトができると思いますので、本当に楽しみですね。

ぜひチェックしてみてください!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です