ジャカルタで豚骨ラーメン!『ばんからラーメン』に行ってきた

ジャカルタばんからラーメン

ジャカルタのロッテショッピングアベニューにある豚骨ラーメンのお店『ばんからラーメン』に行ってきました。

値段も手頃で、日本のラーメンを楽しめます。

今回は、豚骨ラーメン『ばんからラーメン』の特徴、品揃えや値段などまとめました。

ばんからラーメンの店舗場所

外観

ばんからラーメンはロッテショッピングアベニューの3Fにあります。

チプトラワールド店

営業時間は、朝11時~夜10時です。

ランチタイムは朝10時〜3時で、ディナータイムは3時〜夜10時です。

ばんからラーメンの近くには、日本食レストランの大戸屋などがあります。

ばんからラーメンの特徴

ばんかららーめん

ギトギトの豚骨

ばんからラーメンは、豚骨ラーメンです。背脂がギトギトに乗っている系のラーメンです。

こういう背脂系のラーメンをジャカルタで探しているなら、ばんからラーメンがおすすめです。

日本レベルの味でおいしい

ジャカルタ生活が長くなると、日本レベルのラーメンが食べたくなりますよね。

ジャカルタでは最近いろいろなラーメンを食べられるようになってきましたが、ばんからラーメンは日本レベルの味です。

だから、日本の背脂ギトギト系のとんこつラーメンが恋しくなったら、ばんからラーメンはおすすめです。

スープは飲みすぎると口が渇く

ばんからラーメンは背脂がギトギトなので、スープを飲み干してしまうと、口が逆に乾きます。

これは添加物が多いからですかね?それとも味が濃いからですかね?

いずれにしても、スープもしっかり楽しみたい人は、緑茶などを注文することをおすすめします。

ばんからラーメンの品揃えや値段

ディスプレイ

ばんからラーメンのそれぞれのメニューを紹介します。

ラーメンメニュー

ばんからラーメンは73,000ルピア、角煮ばんからラーメンは106,000ルピア、チャーシューばんからラーメンは98,000ルピアです。

わたしはばんからラーメンが好きです。

サイドメニュー

サイドメニュー

ご飯やギョウザ以外にも、唐揚げなどのメニューがあります。

わたしはギョウザを注文しました。

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

ばんからラーメンではビンタンビールが飲めます。45,000ルピアです。

わたしは冷たい緑茶(おちゃディンギン)を注文しました。17,000ルピアです。

ばんからラーメンの感想

スープ

ばんからラーメンの感想や評価をまとめました。

ばんからラーメン

麺は縮れ麺

ばんからラーメンの麺はちぢれ麺でスープとの相性も良くておいしかったです。

油っぽい

そして何よりもスープは背脂がギトギトで、飲みごたえがありますね。

でも飲んだ後、口が渇く感じがして、飲みものが必要な気がします。

かなりの添加物が使われていそうですね。

にんにく無料

ガッツリいきたい人はテーブルにあるにんにくや紅しょうがを追加すると、自分好みのラーメンにできますね。

わたしはにんにくを1つ入れました。

ギョウザと緑茶

ギョウザ

ギョウザはちょっと小さめで、1皿5個です。

ギョウザもおいしい

豚肉が詰まっている感じで、食べごたえありますね。

お茶ディンギン

さっぱりしたい時はお茶ですね。

日本だと水は無料ですが、ジャカルタではそうもいきませんので、このようにお茶を注文することが多いです。

ばんからラーメンの総合評価

外観2

ジャカルタでおいしい豚骨ラーメンが食べられるのは本当に嬉しいです。

気になる値段は、サービス料も入れると、合計145,600ルピアでした。

日本レベルの豚骨ラーメンが、ジャカルタで食べられるのであれば、これは高くはないと思います。

わたしとしては、高評価です。

ただ、健康には良くなさそうですね。ただでさえジャカルタでは運動不足なのに、こんな背脂マックスのラーメンばかり食べたら、確実に太ると思います。

たまに食べる程度が良さそうですね。

ばんからラーメンがあるロッテショッピングアベニュー(チプトラワールド)には、大戸屋もあります。ぜひ行ってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です