インドネシアのファミレス『MMjuice』はおいしくておすすめ

インドネシアのファミレスMMjuiceに行ってきた

インドネシアに行ったらインドネシア料理を食べたいですよね。

わたしはインドネシアのファミレスチェーン店の『MMjuice』をおすすめします。

今回は、MMjuiceの特徴、おすすめメニュー、店舗や営業時間などまとめました。

MMjuiceの特徴

mmjuice

インドネシア料理が食べられる

MMjuiceなら、ナシゴレン、ミーゴレン、ソトアヤムなど代表的なインドネシア料理を食べることができます。

しかもそんなに高くないし、おいしいというところがポイントです。

マズかったら紹介しませんが、MMjuiceのナシゴレンやソトアヤム、そして生搾りのフレッシュジュースは、マジでおすすめです。

店舗はたくさんある

MMjuiceは、何店舗あるかはわかりませんがインドネシア全国にあるようです。

ジャカルタはもちろん、バリやスラバヤにもあるのを確認しました。

ショッピングモールに入っている店舗、空港に入っている店舗、ロードサイドの店舗など様々です。

きっとインドネシアにいたら、一度は見かけると思います。

フレッシュジュースは貴重で絶品

MMjuiceのフレッシュジュースは、本当に生搾りで作られていて貴重です。

インドネシアにいると、食生活が偏ってしまうので、できるだけビタミンをしっかり摂取しようとしていましたが、MMjuiceは本当においしいし、飲んだら身体が元気になるのを実感していました。

ちょっと高いですが、わたしは特にキウィジュースが好きで、ほぼ毎日飲んでいました。

MMjuiceのおすすめメニュー

ナシゴレン

インドネシア料理といえばナシゴレンというぐらい超定番のメニューですね。

インドネシア流チャーハンです。好みでサンバルソースをかけて、甘辛のチャーハンが楽しめます。

まぁ何回も食べれば飽きてしまいますが、インドネシアに来て時間がなかったら、MMjuiceのナシゴレンはおすすめです。

この画像のナシゴレンは、Nasi goreng specialです。値段は、34,545ルピアです。約300円ぐらいですね。

ミーアヤム

MMjuiceミーアヤム

インドネシア料理の麺料理で代表的なのが、このミーアヤムです。直訳すると鶏麺です。

コンソメスープを麺にかけて、さらに好みでサンバルソースをかけて、味を調整します。

ミーアヤムは毎日でも飽きませんでした。もう少し何か食べたいと思ったら、セカンドチョイスとしてMMjuiceのミーアヤムはおすすめです。

この画像のミーアヤムは、Mie siram ayamです。値段は、25,455ルピアです。

キウィジュース

MMjuiceキウィジュース

MMjuiceといえば、フレッシュジュースの店ですから、ぜひジュースは注文して欲しいですね。

わたしは、キウィジュースをおすすめします。ジュースの中で最も高額のメニューですが、生搾りで甘酸っぱくて本当においしいです。

ただ値段はちょっと高めで、40,910ルピアです。ミーゴレンよりも高いです。

MMjuiceの店舗場所

グランドインドネシア店

営業時間は9時~22時です。よく行っていた店舗です。

ブロックM店

営業時間は9時~24時です。ロードサイド店舗で、おすすめです。

セノパティ店

営業時間は7時~24時です。大きいお店です。

MMjuiceはおすすめのファミレス

いかがでしょうか?MMjuiceはジャカルタだけでも数店舗あるファミリーレストランです。

ローカルにも人気なので、インドネシア人と一緒にランチするにはおすすめです。

ぜひ行って、キウイジュースを飲んでみてください!

シーフード屋台もおすすめ

ジャカルタでおいしい料理の店を探している人には、本格的なインドネシア料理で、おいしいシーフードの屋台がおすすめです。

サイト管理人が最もおすすめする屋台にぜひ行ってみてください。

ジャカルタでおすすめの屋台『seafood mulyono 94』がヤバすぎて最高!

2017.07.18
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です