【ジャカルタの豚骨ラーメン】ippudo(一風堂)とikkudo ichi(一喰堂)の違いとは?

ラーメンって本当においしいですよね。世界的に見ても、ラーメンは日本を代表する食事と思われているぐらいです。

さて、ジャカルタでも日本と同じようなラーメンは食べられます。

ただし!ジャカルタでは「一風堂」ではなく「一喰堂」というラーメンチェーンがあります。

このお店は一風堂のパクリなんでしょうか?味はどうなんでしょうか?

今回は気になるジャカルタのラーメン事情を紹介します。

ジャカルタで人気|一風堂の豚骨ラーメン

ジャカルタで「ラーメンを食べたい!」と思ったら、いくつかお店はありますが、人気なお店の代表といえば、日本でも人気の「博多一風堂」があります。

ippudo01

一風堂は、2014年10月にジャカルタの中心にあるパシフィクプレイスという高級ショッピングモールにオープンし連日、人気でいつもお客さんでいっぱいです。

ippudo10

メニューは、ラーメンはもちろん、つけ麺もあります。

サイドメニューも充実していて、餃子だけでなく、サラダやオシャレなお寿司もあります。

ラーメンは本当においしい!

価格帯はつけ麺が日本円で約800円ぐらいとリーズナブルな価格です。

ippudo03

今回は、日本人マネージャー三上さんが、イチオシしてくれた「つけ麺」を注文しました。

ippudo09

どうですか?このつけ麺、日本で食べるおいしいつけ麺と同じレベルですよね。

これがジャカルタで、しかも1000円以下で食べられるんですから、本当に一風堂さんには感謝です。

味は、もちろんおいしいです!豚骨のスープに太麺がしっかりマッチしていて、あっという間に食べちゃいました。

スープには、揚げ玉(たぬき)が入っているのですが、これまたおいしいですし、チャーシューも脂っこくなく、つけ麺に良いアクセントを加えてくれます。

餃子も本当においしい!

サイドメニューの餃子ですが、「これがジャカルタで食べられるの?」と思うぐらい、日本と同じクオリティです。

ippudo04

餃子が日本円で約350円です。メニューの写真とほぼ同じ状態で出されています。

ippudo08

餃子の皮はカリッと焼かれていますが、中は肉汁がジュワーって広がる、本当においしい餃子です。

何度も言いますが、ジャカルタでこれが食べられることが、本当にすごいことなんです。

サイドメニューも充実している!

サイドメニューもこんな感じです。サーモンのお寿司です。値段はメモするのを忘れてしまいましたが、これは本当においしかったです!

ippudo07

今回は注文しませんでしたが、サラダもおいしそうです!ジャカルタにいると生野菜がなかなか食べられないのですが、一風堂でサラダだけ食べる日本人も多いんでしょうね。

ippudo06 ippudo05

日本人の出張者を連れてきてあげると、感動されるぐらい、本当においしいです。

人気店ですが、現在はお昼のピークでも、待ち時間は10分以内に店内に入れると思いますが、驚くことに、お客さんは日本人よりも、中国人やインドネシア人の方が多いと思います。

一風堂の情報

住所: Pacific Place Mall, 5th floor Jl. Jenderal Sudirman, SCBD, Jakarta
営業時間:12:00~22:00

タクシーで「パシフィックプレイス」に行ってくれ!とお願いすれば行けます。このショッピングモールの5Fにあります。

一風堂のジャカルタのサイトもあります。(英語とインドネシア語) http://ippudo.co.id/

The Ippudo Story IPPUDO Indonesia

photo by 一風堂インドネシア

一風堂のミッションは、ただ人々に食事を提供するだけでなく、日本文化の一部を伝えることです。私たちはただのレストランではなく、日本文化を伝える伝道師となることを目指しています。

三上さんイケメンです!

本当に一風堂は、「世界の一風堂」というポジションを確立したといってもいいと思います。

ごちそうさまでした!

Ippudo Pacific Place

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | ジャカルタ

さて、今度は一喰堂について解説します。

一喰堂もこれまたおいしいからビックリ!

さてさて、次に一喰堂というラーメンチェーンを紹介します。私が行ったのは、日本人出張者なら必ず行くであろう「グランドインドネシア」の地下1階にある一喰堂に行ってきました。

ikkudoichi01

一喰堂は一風堂とは関係ない!だけど、、、

一喰堂は一風堂とは関係ありません。名前が似ているからちょっとわかりづらいですよね。

ikkudoichi04

でも現地にいる日本人なら聞いたことがある人も多いと思うのですが、実はこの一喰堂とは「博多一幸舎」の料理長が引き抜かれてできたラーメン屋さんという影があります。

一幸舎のことを書きはじめると、ちょっとややこしい話になってしまうので、ここでは控えますが、これが成り立ってしまうのがインドネシアビジネスなんだ。と当時思ったものです。

この博多一幸舎さんは、ジャカルタに3店舗あります。クラパガディン、クマン、スナヤンシティです。ジャカルタだけでなくインドネシア全土で10店舗以上を展開しています。

「メニューや味はマネできても、大事なことはマネできない!」と、この書籍で読みました。

一喰堂も人気のお店です

ikkudoichi05

店内は若干、一風堂に似ています。店内は日本人だけでなく、中国人やインドネシア人なども多くいました。

まぁこのグランドインドネシアというショッピングモール自体が、高級ショッピングモールですから、お客さんも可処分所得の高い人ばかりでしょうね。

一喰堂もラーメンもおいしい!

メニューは、こんな感じです。

ikkudoichi02

つけ麺は日本円で550円くらいです。メニューの写真と現物はあまり変わりませんでした!

ikkudoichi06

味は、普通においしいです。ジャカルタでこんなつけ麺が食べられるなんて幸せです。

ゆでたまごやチャーシューも日本クオリティです。

ちょっと厳しめなことを言うと、化学調味料がたくさん入ってるような感じで、食後は舌がヒリヒリするというか、身体には絶対に良くないだろうなー。と思いました。

これは日本でも一緒ですからね。まぁラーメンとはそんなものです。

他のメニューもおいしい!

なかなか一喰堂に行く機会がないので、まだ食べていませんが、現地にいる日本人からは、「普通にうまいよね。」と言われるぐらいです。

ikkudoichi03

他のラーメンもだいたい日本円で550円ぐらいです。餃子も350円くらいなのでこれにお茶を注文しても、1000円以下で食べられます。

一喰堂の情報

住所:Grand Indonesia Mall, Lantai Lower Ground, West Mall, Jl. MH Thamrin,
営業時間:10
:00~22:00

タクシーで「グランドインドネシア」に行ってください!とお願いすれば行けます。このショッピングモールの地下にあります。

一喰堂は「ikkudou ichi」という看板でお店をやっています。

余談ですが、この箸は改善してほしいと思いました。

ikkudoichi07

日本人の私でも食べにくかったです。

一風堂の箸は、つかむところがギザギザがあって、滑らないような加工がしてありましたが、一喰堂の箸は、ツルツルで、滑りまくりです。

でも一喰堂のお客さんは、がんばって麺を食べていました。

まとめ

いかがでしたか?ジャカルタでも日本と同じようにおいしいラーメンがあることはわかっていただけたでしょうか?

ippudo(一風堂)とikkudo ichi(一喰堂)の違いも分かっていただけたのでは無いかと思います。

一喰堂は、一風堂のパクリではありません!(これは間違いない!)

博多一幸舎のマネをしていると言われています!(パクっているとは言えない。。。)

ジャカルタには、他にも、山頭火、味千ラーメン、ラーメン38、などたくさんのラーメン屋があります。

ジャカルタではNo.1ではないか?といわれている、「田ぶし」や、私が一番お世話になったラーメン屋「越後屋」もありますので、それはまたレポートしたいと思います。

ジャカルタのラーメン事情の一部を紹介しました。ぜひジャカルタでラーメンを食べてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です