アンチョールのシーフード『Bandar Djakarta』に行ってきた

バンダールジャカルタに行ってきた

ジャカルタで有名なシーフードレストランなら、アンチョールにある『Bandar Djakarta』(バンダールジャカルタ)がおすすめです。

水槽にカニやエビなど、新鮮な魚介類が生きていて、それをすぐ調理してくれるシステムのレストランです。

今回は、『Bandar Djakarta』の特徴や店舗情報をまとめました。

Bandar Djakartaの基本情報

すぐ調理してくれる

Bandar Djakartaの基本情報をまとめました。

Bandar Djakartaの場所

バンダールジャカルタはアンチョール港近くにあります。

ジャカルタの中心部から、渋滞がなければ40分ほどで行けますが、渋滞していれば2時間ぐらいかかるかもしれません。

Bandar Djakartaの営業時間

営業時間は、11時〜23時です。

北ジャカルタで観光した後に、バンダールジャカルタに行くというコースが多いですね。

ゴルフした後に、ランチで利用する人も多いようです。

Bandar Djakartaの特徴

新鮮な魚介類を食べられる

バンダールジャカルタは、併設されている水槽で食材を選び、それを調理してもらうシステムです。

この生きたタコを水槽から出してもらって、調理してもらうとタコの踊り食いができます。

たこ2

写真だからわかりにくいですが、このタコはまだ動いていました。

また謎の生き物も水槽がら出してもらいました。

これ、なんでしょうか?わかりませんが安かったので調理してもらいました。

コリコリしてておいしかったです。

このように水槽で魚介類を選び、その場で調理してくれるのは嬉しいですよね。

カニやエビも安い

バンダールジャカルタは、カニやエビもありました。

カニ

カニは1杯、日本円で2000円くらいで食べれます。

日本でもカニは安く食べられますが、このように生きたものをすぐに食べれるのに安いのは嬉しいですよね。

エビ

エビもとても威勢が良かったです。

この水槽のエビは1匹だいたい300グラムらしいので、日本円で3500円ぐらいですね。

エビの種類がわからなかったので、どれぐらい安いのかわかりませんが、店員はおすすめしていました。

アンチョールマンションの近く

アンチョールマンション

バンダールジャカルタは、アンチョールマンションの近くです。

このアンチョールマンション、見覚えありませんか?

飛行機でスカルノハッタ到着前に見えるあの4つの高層ビルです。

港沿いにある巨大マンションで、ウワサではアンチョールマンションの住人は、中国人のお金持ちが多いようです。

モニュメント

だからバンダールジャカルタは、中国人(華僑)のがファミリーがとても多いように感じました。

中国人ファミリーが多い

集団で騒いでいる感じです。圧倒されますね。

海のすぐそばにあって潮風が気持ち良い

港沿い

バンダールジャカルタは、海沿いにあるので、潮風が気持ち良いです。

ジャカルタの海は、汚いので海水浴はできません。でも昼に行ったら、気持ち良さそうですね。

サイト管理人は、夜に行ったので、景色は確認できませんでした。

海沿いなので、カップルで行けば、雰囲気はバッチリだと思います。

Bandar Djakartaはおすすめのシーフードレストラン

バンダールジャカルタ

バンダールジャカルタは、アンチョールにある人気のシーフードレストランです。

テレビでも雑誌でも良く取り上げられている店舗なので、観光客が多いかと思ったら、華僑系の人ばかりでした。

雰囲気の良いレストランで、新鮮な魚介類を食べたいと思ったら、『Bandar Djakarta』はおすすめですよ!

ジャカルタに住んでいるなら、一度は行ってみた方が良いと思います。

ジャカルタでシーフードなら屋台もおすすめ

ジャカルタでおいしいシーフード料理を安く食べたいなら、おいしいシーフードの屋台がおすすめです。

サイト管理人が、ジャカルタで最もおすすめするお店です。

ジャカルタでおすすめの屋台『seafood mulyono 94』がヤバすぎて最高!

2017.07.18

こちらは、日本人はほとんど知らないと思います。ぜひ行ってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です