スラバヤの山小屋ラーメンで博多とんこつラーメンを食べてきた

山小屋ラーメンに行ってきた

スラバヤの大型ショッピングモールのトゥンジュンガンプラザで『山小屋ラーメン』に行ってきました。

本格的な博多系とんこつラーメンがインドネシアで食べられるお店です。

今回は『山小屋ラーメン』の値段や店舗情報をまとめました。

山小屋ラーメンの店舗情報

スラバヤの山小屋ラーメンの基本情報をまとめました。

トゥンジュンガンプラザ店

トゥンジュンガンプラザの5Fにあります。

わたしはこの店舗に行きました。

営業時間は11時~21時45分です。

パクヨンモール店

パクヨンモールの3Fにあります。

営業時間は11時~22時です。

山小屋ラーメンの特徴

麺は細麺の本格とんこつらーめん

山小屋ラーメンメニュー

山小屋ラーメンは、日本のラーメンでいうと博多系とんこつらーめんです。

麺は細麺で、スープはとんこつの独特の臭みがあり、刻みねぎが合います。

ラーメン

この写真は、山小屋ラーメン58,000ルピア(日本円で約480円前後)です。

濃厚なとんこつスープに、細麺が合いますね。

東京系の豚骨醤油ラーメンではなく、博多系のとんこつラーメンを食べたいと思ったら、山小屋ラーメンはおすすめです!

カレーは日本カレーでおいしい

山小屋ラーメンメニュー

インドネシアだと日本のカレーが食べられるところがあまりありません。

インドネシアのCoCo壱番屋のような日本のカレーを、インドネシアで食べようと思ったらかなり苦労しますが、山小屋ラーメンではカレーがありました。

カレー

野菜が大きめで、あの日本カレーのルーでおいしいです。

しかも価格はたったの29,000ルピアです。すごい!

ご飯がもう少し日本のようにツヤツヤだったら、もっとおいしいのに。

ちょっぴり残念ですが、インドネシアですし安いから、しょうがないですね。

インドネシア人にも人気

山小屋ラーメン

博多系とんこつラーメンは、さすがにイスラム教の多いインドネシア人にはむずかしいだろうと思っていましたが、そんな心配は必要ありませんでした。

店内は日本人よりも圧倒的にインドネシア人ばかりで、みんな箸を使ってとんこつラーメンを楽しんでいました。

豚はインドネシア人が食べないから、インドネシア進出はできない。

といわれていた時代はもう過去のことで、インドネシアの都心部では食の多様化が進んでいるのかもしれませんね。

山小屋ラーメンの総合評価

山小屋ラーメン外観

山小屋ラーメンは、九州の筑豊を中心に西日本で100店舗以上あるラーメンチェーン店です。

インドネシア以外には、マレーシアやマニラにも進出しているようです。

濃厚で、あの独特の臭みのあるとんこつスープを、海外で食べれるなんてたまりませんね。

わたしは、山小屋ラーメンと、カレーライスと、冷たいお茶で、合計113,190ルピアでした。

博多系のとんこつラーメンを食べたいと思ったら、山小屋ラーメンはおすすめです!

スラバヤの他の食レポ

スラバヤで、しゃぶしゃぶ温野菜以外に『しゃぶしゃぶ温野菜』と『ICHIBAN SUSHI』をレポートしています。

スラバヤのしゃぶしゃぶ温野菜で食べ放題してきた

2017.11.07

スラバヤで日系ではないお寿司の『ICHIBAN SUSHI』に行ってきた

2017.11.13

ぜひ参考にしてください。

スラバヤといえば有名な動物園

スラバヤといえば、東南アジア最大級の動物園で、ライオンが首を吊って自殺したという、悪い意味でスラバヤ動物園が有名です。

ライオンが首を吊る『スラバヤ動物園』の現状

2017.11.16

死の動物園とも呼ばれ、15,000ルピアで入場できますから、興味があればチェックしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です