ジャカルタの餃子の名店『Santong kuo tieh 68』に行ってきた

餃子に行ってきた

ジャカルタで餃子といえば、『俺の餃子』が有名ですが、グロドックエリアにある『Santong kuo tieh 68』は安くておいしい餃子が食べられるのでおすすめです。

今回は、『Santong kuo tieh 68』の特徴や店舗情報をまとめました。

Santong kuo tieh 68 の基本情報

Santong kuo tieh 68

Santong kuo tieh 68 の基本情報をまとめました。

Santong kuo tieh 68 の場所

Santong kuo tieh 68 はグロドックエリアにあります。金徳院の近くで、チャイナタウンなど中国人が多く住むエリアですね。

ジャカルタの中心部から、渋滞がなければ40分ほどで行けます。

Santong kuo tieh 68 の営業時間

営業時間は、10時〜21時です。

比較的早い時間から営業しているので、ランチに餃子を食べたくなったら、ココはおすすめです。

電話:+62 812-1983-6868

Santong kuo tieh 68 の特徴

Santong kuo tieh 68

餃子はジャカルタで一番おいしい

水餃子と焼き餃子がメニューにあります。水餃子も焼き餃子も40,000ルピアです。

生姜ニンニクがきいた自家製タレにつけて、ビール一緒に食べたら、最高です。

ジャカルタで一番おいしい餃子といっても過言ではないぐらいおいしいです。

ビンタンが飲める

Santong kuo tieh 68 はビンタンビールが飲めます。ビンタンビールは42,000ルピアです。

ビールを飲みながら餃子を食べられるなんて、日本にいるかのようですね

中華系インドネシア料理が楽しめる

ナシゴレン(チャーハン)が30,000ルピア、ミーゴレン(やきそば)が28,000ルピア、イフミー(あんかけやきそば)が35,000ルピアと、中華系インドネシア料理もあります。

餃子とビールも良いですが、お腹が空いたらしっかりとガッツリご飯も食べられますね。

中国人ばかり

日本語のメニューはありません。お客はローカルっぽい人と中国人が多かったです。

ジャカルタにいながら、上海の食道にでも来たかのような雰囲気が味わえます。

中心部から離れている

Santong kuo tieh 68はグロドックエリアにあります。

ジャカルタ中心部から渋滞がないと40分で、ちょっと遠いのが残念です。

そもそもジャカルタで渋滞していないことはほぼないので、休日のランチなどに行くのがおすすめです。

Santong kuo tieh 68 のメニューと値段

Santong kuo tieh 68 の食べ物

メニュー

引用: zomato

餃子(suikiaw)は40,000ルピアです。

それ以外にも、たくさんのメニューがありますね。

Santong kuo tieh 68 のドリンク

ドリンク

引用: zomato

ビンタンビールは42,000ルピアです。

これ以外にも、アクアが5,000ルピア、お茶が7,000ルピアと安いです。

Santong kuo tieh 68 の総合評価

チャイナタウンに行く機会があったら、ぜひ行ってみてください。

ジャカルタ駐在が長い日本人でも、Santong kuo tieh 68は知らない人が多い隠れ名店です。

連れてきた日本人女性も、この味に満足していました。

とにかく安いし、おいしいし、みんなの満足度は高いので、Santong kuo tieh 68は高評価です。

まだ行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください。

餃子といえば、日本人には、マンガドゥアにある俺の餃子が有名ですね。

ジャカルタで日本人に人気の『Super Suikiaw(俺の餃子)』は安くておすすめ

2017.09.23

餃子の食べ比べなら、若干Santong kuo tieh 68の方がおいしいという評価です。

それとせっかく、 Santong kuo tieh 68に行くなら、近くのシーフードの屋台のSeafood Mulyono 94もおすすめなので、はしごしてみてはいかがでしょうか?

ジャカルタでおすすめの屋台『seafood mulyono 94』がヤバすぎて最高!

2017.07.18
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です