ジャカルタで日本人に人気の『Super Suikiaw(俺の餃子)』は安くておすすめ

俺の餃子に行ってきた

ジャカルタで格安の居酒屋といえば、『俺の餃子』通称おれぎょうが有名です。

正式な店舗名は、Super Suikiaw(菫華餃子店)で、本格的な中華料理屋です。

日本人で集まる時に、この店はよく使われます。

今回は、『俺の餃子』の特徴や店舗情報をまとめました。

俺の餃子の基本情報

俺の餃子(菫華餃子店)の基本情報をまとめました。

俺の餃子の場所

俺の餃子はマンガブサルにあります。

ジャカルタの中心部から、渋滞がなければ30分ほどで行けます。

隣には俺の家ラーメンがあります。

俺の餃子の営業時間

営業時間は、11時〜25時です。

深夜まで営業しているので、この辺で遊んでから、俺の餃子でご飯するというコースもできます。

土日祝日は、宴会が多く、予約しておかないと入れないこともあるので、大人数で行くなら電話しておいたほうが良いですね。

電話:+62 815-7464-8999

俺の餃子の特徴

お酒が飲めてとにかく安い

ビンタン

ジャカルタでお酒が飲めて、安い居酒屋って多くありません。

俺の餃子は、ビンタンビールもありますし、お酒の持ち込みもOKです。そして何よりも全てが安いです。

後述していますが、俺の餃子で4人で普通に飲食して日本円で換算すると1500円前後でした。

以前、『餃子サミット会』というのを日本人10名で開催したのですが、相当食べて、相当飲んだのですが、その時の合計金額は、2,600,000ルピアでビックリしたのを覚えています。

俺の餃子だったら、普通の飲食であれば、一人300,000ルピア以内で宴会ができます。

俺の餃子は、夜遅くまで開いているので、二次会にも利用でき、宴会にもおすすめです。

餃子は種類が豊富でおいしい

俺の餃子おいしい

俺の餃子には、50種類以上の餃子があります。

全部食べたことがないのでわかりませんが、水餃子と焼き餃子がメニューにあって、生姜ニンニクがきいた自家製タレにつけて、ビールと紹興酒と一緒に食すのが絶妙です。

たれ

どれも少し違っていて、ビールが好きな人にとっては、最高です。種類が豊富なので何回行っても飽きません。

餃子

中心部から離れているので集まりにくい

俺の餃子外観

俺の餃子はマンガブサルにあります。ジャカルタ中心部から渋滞がないと30分ですが、ジャカルタで渋滞が無いことなんて、考えられませんよね。

19時スタートなのに、21時に到着するメンバーがいるぐらいなので、下手したら2時間かかることもあります。

ジャカルタ中心部から離れているのだけが残念です。

お客さんの7割が日本人

俺の餃子の店舗

俺の餃子のお客さんは、ほとんどが日本人です。

従業員はインドネシア人ですが、なぜ日本人ばかりが集まるのでしょう?

理由はわかりませんが、いずれにしても日本人好みの味ということは間違いありません。

俺の餃子は、2階建てです。1階のお客さんはチャイニーズと日本人が半々。2階はほぼ日本人といって間違いないと思います。

俺の餃子のメニューと値段

餃子の種類は50以上

俺の餃子の餃子は50種類以上あります。正確には59種類あるようですね。

この写真はメニューの表面です。表面には29種類があります。

俺の餃子のメニュー

これがメニューの裏面です。合計59種類あります。

俺の餃子のメニュー2

全種類を食べていないので比較できませんが、私が食べた餃子はどれもおいしかったです。

餃子一皿で、50,000ルピア~75,000ルピアです。

俺の餃子の値段

俺の餃子はとにかく安いです。

俺の餃子の値段

4人で餃子を食べて、ビールも飲んで、3品つまみを注文して、ミーゴレンも食べて、わいわいして、合計で646,000ルピアです。

日本円でひとり1500円ぐらいです。

ジャカルタでこんなにおいしい餃子とビールが楽しめて、たった1500円なんて、日本でも難しいと思います。

 

俺の餃子の総合評価

俺の餃子評価

ジャカルタで格安の居酒屋といえば、『俺の餃子』を選んでおけば、後悔することはありません。

とにかく安いし、おいしいし、みんなの満足度は高いです。

俺の餃子は高評価です。

一応補足しておくと、日本の『俺のイタリアン』とかとは全く関係がありませんし、隣の『俺の家ラーメン』とも関係がないお店です。

なぜ日本人に人気なのかはわかりませんが、日本人好みの味のお店です。

日本語のメニューはありませんが、英語表記はあります。まだ行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です